DMS

株式会社ディジタルメディアシステム

日本の日本人による日本語モジュールのための『LORENZ docuBridge 10周年記念イベント』

The 10th Anniversary event of the Japan, by the Japanese, for the Japanese Module!

平成27年(2015年)、『LORENZ docuBridge』 日本語モジュール発売 10周年を迎え、5月25日(大安)虎ノ門ヒルズフォーラムにて『第5回docuBridgeユーザー会 Rewrite the Future ~新たな未来へ!~』を開催しました。

Placeholder image

恒例のオープニングムービーでは、現在工事が進んでおります「豊洲から虎ノ門に向けた『環ニ通り』」を題材とし、同様に現在構築中の「申請電子データ」のシステムと重ね、2020年(電子化)に向けた思いと、この2015年9月「docuBridge.jp」(version 3.6サポートサービス終了)の『歴史』が幕を閉じますが、『新たな未来へ』と邁進する「LORENZ docuBridge」Roadmapを含めて制作した映像を皆様にご覧いただきました。

Placeholder image
Placeholder image

 

 

更に、輝かしい記録として、バイエル薬品株式会社様「eCTD正本申請25本達成」と、弊社より感謝の気持ちを込めた中外製薬株式会社様「LORENZ docuBridge オンプレミス10周年」の授賞式も執り行われました。

Placeholder image

弊社よりの発表として、この10年を振り返る思いを込めた「dms & LORENZ docuBridgeの変遷」と、皆様に信頼いただける製品として弊社が実施している「LORENZ docuBridgeのローカライズ状況」を聴講いただきました。
招待講演として、エーザイ株式会社 比留間様、パートナーであるイーピーエス株式会社 関様、牧野様より貴重なご講演をいただきました。

最後に、皆様が興味をお持ちである「LORENZ docuBridge eCTDv4.0 日本仕様への取り組み状況」として、eCTDv4.0の仕様を易しく解説しながら、ユーザー様が理解し、準備しておくべき事項、LORENZ docuBridgeの操作等について発表をいたしました。

上に戻る