DMS

株式会社ディジタルメディアシステム

ENNOV

Dear Japanese Life Science professional,

DMS and Ennov have worked to propose to the Japanese market the best Document management and Workflow management technology for Life Science Applications in Regulatory Affairs, Quality and Clinical studies.

To make submission management as efficient a process as possible, we have integrated our document management solution with Lorenz Docubridge, proposing and end to end submission solution completely adapted to the Japanese market. Our RIM solution also enables customers to manage the whole regulatory process with authorities, and we are prepared for the upcoming IDMP standard.

We will also propose quality management systems, a type of application where Ennov's technology has been used with more than 300 customers world-wide. The flexible nature of our configuration enables to adapt to every customer's quality management system specificities.

Ennov is completely committed to support DMS in its implementation and deployment of Ennov's technologies. We make sure that DMS has access to the latest technological improvements, best practice tools and the most efficient technical support.

We look forward to an even stronger partnership with DMS in the future,

Sincely yours,

Olivier Pâris: CEO
François Guély: Strategic Marketing Director
Ennov

img_modal

親愛なる日本のライフサイエンス・プロフェッショナルの皆様、

DMSとEnnovは、薬事・品質および臨床研究におけるライフサイエンスのアプリケーションのためにベストな文書管理・ワークフロー管理のテクノロジーを日本市場へ提案することに努めております。

可能な限り効率的なプロセスとして、文書管理のソリューションをLORENZ docuBridgeと統合し、日本市場向けに完全に対応したサブミッション・ソリューションを提案しています。
また、EnnovのRIM(薬事情報管理)ソリューションは、お客様が当局による規制プロセスをトータル的に管理することも可能とし、今後のIDMP規格に対応する準備が整っています。

Ennovのテクノロジーは、世界中の300を超えるお客様に利用されている品質管理システムも提案しています。システム・コンフィグレーションの柔軟性は、すべてのお客様における品質管理システムの特性に適応することが可能です。

Ennovは、Ennovのテクノロジーの導入と展開において、DMSをサポートすることに全力で取り組んでおり、DMSは、最新の技術的改善、ベストプラクティスのツール、および最も効率的な技術サポートにアクセスできます。

今後もDMSとのパートナーシップがより一層強化されることを楽しみにしています。



最高経営責任者:オリヴィエ・パリス
マーケティング戦略担当:フランソワ・ゲーリ
イノーブ

上に戻る